SOLOエアドロップに備えよう!Ledger Nano Sでトラストラインを設定する方法

アイキャッチ 投資のコツ
スポンサーリンク

こんにちは、ラテマエ(@lattemaestro)です!

このブログでは、FIRE(早期リタイア)を目指す過程で学んだことや生活に役立つ情報を発信しています。

2021年10月29日に、XRPとSOLOの保有者に対するSOLOのエアドロップが発表されました。

  • スナップショット日時:2021年12月25日 AM5時(日本時間)
  • エアドロップ日時:2022年1月21日 AM5時(日本時間)

SOLOとは、Sologenicエコシステムで使用されるネイティブトークンです。

Sologenicエコシステムは、資産をトークン化し、投資家が暗号資産や株式、ETFなどの様々な種類の資産に簡単に投資できるようにすることを目的としたシステム

Sologenicエコシステム、SOLOトークンについて詳しく知りたい方は、こちらのページを参考にしてください。

SOLOのエアドロップは、Sologenicのトラストラインを設定したウォレットにSOLOかXRPを保有していることが条件となっています。

トラストラインを設定できるウォレットには、xummLedgerデバイスがあります。

XRP Ledger関連のエアドロップが乱立しているため、xummに様々なトークンのトラストラインを設定している方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、

LedgerデバイスにSologenicのトラストラインを設定する方法

について解説します。

LedgerデバイスとしてLedger Nano Sを使用しますが、Ledger Nano Xでも同じ手順だと思います。

本記事はTwitterやYoutubeなどの情報を元に作成しています。

エアドロップが受け取れなかった場合でも、責任は負いかねます。

必ず当サイトの閲覧者様ご自身の判断・責任で行うようにしてください。

Ledger Nano Sにトラストラインを設定する

手順1:Ledger Nano Sを接続

Ledger Nano SをPCに接続後、XRPのアプリを表示させ、上部の2つのボタンを同時に押します。

SOLOトラストライン設定

手順2:XRP Toolkitに接続

PCからXRP Toolkitのページにアクセスしてください。

詐欺サイトが出回っているようなので、お気に入りに登録しておくことをオススメします。

「Get Started」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

「Connect Wallet」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

左メニューの「Ledger Device」を選択後、「Connect Ledger」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

「Nano S」を選択後、「接続」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

表示されたアドレスが間違いないことを確認し、「Confirm」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

手順3:SOLOトークンのトラストライン設定

Account画面の「+ADD Asset」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

「Custom Edit」をクリック後、以下の内容を入力し、「Next」をクリックします。

SOLOトラストライン設定

・Issuer:
rsoLo2S1kiGeCcn6hCUXVrCpGMWLrRrLZz
・Currency:
534F4C4F00000000000000000000000000000000
・Limit:
400000000

この内容は、下記ページのエアドロップ日時のところにも記載されていますので、念のため確認してください。

 

下図の画面が表示されたら、Limit Amountやアドレスが入力した内容と一致してることを確認してください。

SOLOトラストライン設定

続いて、Ledger Nano Sの操作に移ります。

手順4:Ledger Nano Sで承認

Ledger Nano Sの画面がトラストラインの承認画面に変わります。

上部の右ボタンで進んでいくと、ウォレットアドレスや先ほど入力した内容などが表示されますので、PC画面の内容と一致していることを確認します。

「Sign transaction」が表示されれば、上部の2つのボタンを同時に押します。

SOLOトラストライン設定

トランザクションが成功すると、PC画面の右下に「Transaction succeeded」と表示されます。

SOLOトラストライン設定

「Trusted Assets」のところに、「SOLO(Sologenic)」が追加されていることを確認します。

SOLOトラストライン設定

以上で、SOLOトークンのトラストラインの設定が完了しました。

SOLOトークンのエアドロップを楽しみに待ちましょう!

出典元:XRP ToolkitLedger

まとめ

いかがだったでしょうか。

2021年10月29日に、XRPとSOLOの保有者に対するSOLOのエアドロップが発表されました。

  • スナップショット日時:2021年12月25日 AM5時(日本時間)
  • エアドロップ日時:2022年1月21日 AM5時(日本時間)

SOLOのエアドロップは、Sologenicのトラストラインを設定したウォレットにSOLOかXRPを保有していることが条件となっています。

トラストラインを設定できるウォレットには、xummLedgerデバイスなどがあります。

xummはすでに使用している方は多いと思いますので、今回は

LedgerデバイスにSologenicのトラストラインを設定する方法

について解説しました。

エアドロップ受け取りの参考になれば幸いです。

ただし、本記事はTwitterやYoutubeなどの情報を元に作成しています。

エアドロップが受け取れなかった場合でも、責任は負いかねます。

必ず当サイトの閲覧者様ご自身の判断・責任で行うようにしてください。

みなさんの生活が少しでも豊かになりますように!

時には起こせよFIREムーブメント!

以上、ラテマエでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました