学んで稼ぐ!SafePalのGiftBoxクイズに参加してトークンやNFTをゲット

アイキャッチ 投資のコツ
スポンサーリンク

こんにちは、ラテマエ(@lattemaestro)です!

このブログでは、FIRE(早期リタイア)を目指す過程で学んだことや生活に役立つ情報を発信しています。

暗号資産ウォレットSafePalには、暗号資産の保管以外にも様々な機能が搭載されていますが、その機能の1つである「GiftBox」をご存知でしょうか?

GiftBoxでは、暗号資産プロジェクトについて学習し、クイズとタスクを完了すると、トークンやNFTがもらえます(※ただし先着順 or 抽選)

様々なプロジェクトが不定期に開催されます。

クイズは4択で、GiftBox内に記載されているプロジェクトの説明文を読めば正解できます。(ただし英語です・・・)

タスクは、Twitterのフォローやリツイート、Discord、Telegram参加が基本となっています。

※タスクはプロジェクトによって異なる場合あり

そこで今回は、

SafePalの「GiftBox」でトークンやNFTをゲットする方法

について実際の画面を元に解説します。

興味のあるプロジェクトであれば、参加してみてはどうでしょうか。

ただし、トークンやNFTをもらうには、アカウント登録が必要な場合があります。

必ず当サイトの閲覧者様ご自身の判断・責任で参加するようにしてください。

「GiftBox」でトークンやNFTをゲットする手順

手順1:SafePalの「GiftBox」を起動

SafePalアプリを起動し、DAppsのアイコンをタップします。

GiftBox参加手順

「GitBox」のアイコンをタップします。

GiftBox参加手順

手順2:プロジェクト内容を確認

開催中のプロジェクトの画像をタップします。

※終了したプロジェクトの画像は白黒になっています。

GiftBox参加手順

プロジェクトの説明が表示されるので、翻訳アプリなどを使って一読します。

4択クイズに正解するだけなので、完全に理解する必要はありません。

先にクイズの内容を確認できるので、必要な情報が書かれている箇所を探した方がラクです

GiftBox参加手順

手順3:クイズに回答

下の方にスクロールしていくとタスクのリストがあるので、「Quiz」をタップします。

GiftBox参加手順

先着順であること、10問中7問正解で合格となることなどが記載されており、「Take Quiz」をタップします。

※先着順ではなく、抽選の場合あり

GiftBox参加手順

4択クイズが表示されるので、回答します。

GiftBox参加手順

10問中7問正解し、先着順に間に合えば、ホワイトリストに登録できます。

※プロジェクトによっては、ウォレットにSFPトークンの残高が必要な場合があります。

手順4:ホワイトリストに登録

タスクリストの「Whitelist」をタップします。

GiftBox参加手順

ホワイトリストの登録に必要な条件が記載されています。

条件を満たしていれば、「Verified」をタップします。

ホワイトリストに登録できれば、メッセージが表示されます。

GiftBox参加手順

ちなみに、このプロジェクトで必要とされる条件は、

  • クイズに正解した先着10000人
  • ウォレット内に最低100SFPの残高 or 「Safepal Earn」に最低100SFPをステーク

でした。

手順5:Twitterのフォローと引用リツイート

タスクリストの「Twitter Rewards」をタップし、Twitterフォロー紹介コードを引用リツイートします。

GiftBox参加手順

フォローする相手やリツイートするツイートにはすべてリンクが貼られています。

引用リツイートしたツイートのURLを指定のボックス内にコピペし、「Verified」をタップします。

GiftBox参加手順

手順6:Discordに参加

タスクリストの「Discord」をタップし、Discordに参加します。

GiftBox参加手順

Discordリンクをタップします。

Discordで参加を承認後、SafePalアプリに戻り、「Verified」をタップします。

GiftBox参加手順

※iPhoneの場合、Chromeをデフォルトのブラウザにしていると承認できなかったので、デフォルトをSafariに変更しました。

手順7:Telegramに参加

タスクリストの「Telegram」をタップし、Telegramに参加します。

GiftBox参加手順

プロジェクトによって、指定のコードの送信が必要な場合があります。

記載されている指示に従ってください。

Telegramリンクをタップします。

Telegramに参加後、SafePalアプリに戻り、「Verified」をタップします。

GiftBox参加手順

全てのタスク完了後、「Claim」をタップします。

GiftBox参加手順

Claimできれば、プロジェクトに関連したトークンやNFTがもらえます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

暗号資産ウォレットSafePalの機能の1つに、「GiftBox」というものがあります。

GiftBoxでは、暗号資産について学習し、クイズとタスクを完了すると、トークンやNFTがもらえます(※ただし先着順 or 抽選)

そこで今回は、

SafePalの「GiftBox」でトークンやNFTをゲットする方法

について実際の画面を元に解説しました。

興味のあるプロジェクトであれば、参加してみてはどうでしょうか。

ただし、トークンやNFTをもらうには、アカウント登録が必要な場合があります。

必ず当サイトの閲覧者様ご自身の判断・責任で参加するようにしてください。

みなさんの生活が少しでも豊かになりますように!

時には起こせよFIREムーブメント!

以上、ラテマエでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました